アセチルヘキサペプチド-8

株式会社ベリームのイベント、特設店舗での出店情報や取り扱い商品の紹介、出店地域の情報等も、このブログを通じて発信したいと思います。
2011/01/01(土)
アセチルヘキサペプチド-8とは、

植物由来のアミノ酸結合成分(ペプチド)です。別名アルジルリン。

加齢に伴ってできる表情のしわを、改善する効果をもつ化粧品成分です。

皮膚の緊張をやわらげてハリと弾力を与えます。

目尻やほうれい線に現れる表情じわは、表情筋の硬直が、

繰り返されることによって深く記憶されて現れます。

また筋肉を収縮させる神経伝達物質の

過剰な分泌が影響しているといわれています。

アセチルヘキサペプチド‐8は、表情じわの原因となる物質の分泌を抑え、

神経細胞の活動を和らげ、表情筋による皮膚の

ストレスの緩和を働きかける作用があります。

美容整形で使われる「ボトックス」と似た効果を持ちますが、毒性はなく安全で安価です。

アセチルヘキサペプチドには、開発された世代により3と8があります。

アセチルヘキサペプチド‐8は、スペインで開発されました。

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © ベリームブログ All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド