FC2ブログ

ミネラルオイル

株式会社ベリームのイベント、特設店舗での出店情報や取り扱い商品の紹介、出店地域の情報等も、このブログを通じて発信したいと思います。
2011/01/01(土)
鉱物油として未だに毛嫌いされる方もいますが、

今は、化粧品グレードのモノは精製度も高く、

ベビーオイルにも使用されるくらいの安全性の高さを誇ります。

構造からすると、ワセリンの仲間になります。

昔は、ミネラルオイルを使用して、肌が黒くなったという「油焼け」の

症状を訴えた例もありましたが、それはミネラルオイルそのモノが原因ではなく、

そこに含まれた不純物が原因でした。

当時、ミネラルオイルは「流動パラフィン」と呼ばれていました。

不純物の多い流動パラフィンの場合、水の上に1滴たらすと、

ガソリンさながら虹色に光ったそうです(不純物の多さを意味します)。

しかし、それは、世に携帯電話もなければ一般家庭にパソコンは愚か

ワープロも無かった時代の話です。精製技術がどんどん進む工業会で、

安全性がブランド価値を生む時代になり、そんな不純物だらけの製品は、

「安いから」としても日本企業で取り扱いされるコトはありません。

今や、ミネラルオイルは最も刺激の少ない原料の1つに位置されています。

スポンサーサイト



この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © ベリームブログ All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド