FC2ブログ

香料

株式会社ベリームのイベント、特設店舗での出店情報や取り扱い商品の紹介、出店地域の情報等も、このブログを通じて発信したいと思います。
2011/01/01(土)
ウィキペディア引用

1 食品に香りと味の一部を付与する食品添加物であるフレーバー(食品香料)
2 食品以外のものに香りを付けるフレグランス(香粧品香料)

に大別される。

一般に香料は、様々な植物や一部の動物から抽出された天然香料(てんねんこうりょう)、

あるいは化学的に合成された合成香料(ごうせいこうりょう)を多数調合して作られる。

これらはフレーバー、フレグランスにかかわらず調合香料(ちょうごうこうりょう)と呼ばれる。

化粧品に含まれる香料は主に、合成香料が多いと思います。

合成香料は天然香料中の成分や、あるいは天然には存在しないが香料として

有効な化合物を化学的に合成したものである。単一の化合物からなることから

調合香料に対して単品香料(たんぴんこうりょう)、あるいは化学的に合成されることから

アロマケミカルと呼ばれることもある。

またその化合物が天然に見出されている合成香料はネイチャーアイデンティカル

(Nature Identical、略してNIと言われる)、

天然に見出されていないものはアーティフィシャル (Artificial)

もしくはニューケミカル (New Chemical) と呼んで区別している。

合成香料は天然香料の欠点を持たないため、天然香料の欠点を補うものとして用いられる。

合成香料の原料としては石油より得られるエチレンやアセチレンなどのほかに、

精油より分離されるテルペン化合物や油脂より得られる脂肪酸などが用いられ、

これを化学反応させることにより合成香料を得る。

なお、天然香料より蒸留や再結晶により単離精製して得た単一の香料化合物

(例えばハッカ油から得たメントール)は単離香料(たんりこうりょう)と呼ばれ、

化学合成にはよらないものであるが合成香料の一種として扱われることが多い。

スポンサーサイト



この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © ベリームブログ All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド