FC2ブログ

コラーゲン

株式会社ベリームのイベント、特設店舗での出店情報や取り扱い商品の紹介、出店地域の情報等も、このブログを通じて発信したいと思います。
2011/01/01(土)
私達の体の新陳代謝に一番大切な栄養素は、

細胞と細胞をつなぐ土台となるたんぱく質です。

体内のたんぱく質の1/3がコラーゲンでできており、

至るところに存在するコラーゲンは、部位によってその働きが異なります。

このコラーゲンの働きにより、皮膚の柔軟性を保ちます。

皮膚は一番外側から表皮、真皮、皮下組織から成り立っています。

顔の表面は表皮で、約0.2ミリ程の薄さしかなく、

体の部位でも最も敏感な部分です。また、皮膚の本体は真皮で、

70%のコラーゲンが占めており、コラーゲンが不足すると、保湿効果が減退し、

かさかさの乾燥した皮膚となるのです。

そのため、内側、外側からコラーゲンを補給することによって、

水分を貯える能力が向上し、弾力感のある保湿された肌が実現されるのです。

スポンサーサイト



この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © ベリームブログ All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド