尿素

株式会社ベリームのイベント、特設店舗での出店情報や取り扱い商品の紹介、出店地域の情報等も、このブログを通じて発信したいと思います。
2011/01/01(土)
尿素とはその名の通り、尿の中から発見されました。

しかし製品としての尿素は尿から作ることはなく、ほとんどが化学合成されています。

尿素は体内に存在する窒素と炭素の化合物。

主にタンパク質を分解してこの化合物となるわけですが、

肌の角質層もタンパク質でできているため、

尿素の働きとしてこの角質層を分解するため肌が

ツルツルになったような感じを与えます。

また、窒素と炭素の化合物の状態であるときに、

化学的に水分子を取り込みやすい状態になっています。

皮膚表面には水分子が存在するので、

それを取り込んで離さないため、保湿効果があるのです。

古い角質層を分解する能力と、水分子を取り込む保湿効果があるため、

尿素入りクリームを使うとしっとりした感じがすぐに得られるので、

手あれのひどい冬場で人気商品となっています。

ただし、保湿能力はともかく、タンパク質の除去能力は、

健康な角質も取り除いていしまうこともあります。

尿素入りのクリームを長く使っていると、

最初のときほど効果が無いことに気づきますが、

それは健康な角質層まで除去しているのかもしれません。

尿素入りクリームは薬として考え、手あれがひどいときに使い、

それが回復したら使用を止める、などの使用方法がよさそうです。

スポンサーサイト
この記事へのコメント:
URL:
コメント:
パスワード:   
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:

 | Copyright © ベリームブログ All rights reserved. | 

/ Template by パソコン 初心者ガイド